クラシックランボルギーニが好きな方へご案内いたします


弊社は1960~1970年代のランボルギーニをイタリアへ送り、新車に近いオリジナル状態に戻るレストアプロジェクトを取り込んでいます。


レストア作業してくれるメカニックは全てランボルギーニ工場で長年働き、当時発売されたランボルギーニ350/400GT、イスレロ、ハラマ、エスパーダ、ミウラ、カウンタックなどは彼らの手で作られていたので誰よりも詳しいです。

皆は豊富な経験を持つ、世界的に有名なメカニックもいます。彼らはリタイヤしてからモデナで集まり、ボディワーク、ペイント、インテリア、電気関係、エンジン、下廻り、自分が持っている豊富な経験と腕を発揮してもう一度車に命をいれ輝かせます。

車の分解から各段階の作業はランボルギーニで40年間務めていた元テストドライバー、Valentino Balvoni氏がコーディネートされます。自ら試乗して完璧に仕上げるまで彼が監修します。

車が一度故郷へ戻り、大切な歴史を作ったらいかがでしょうか。

Tel: 03-5706-8511  or  Email: q-mail@shinodaautomobile.com